2011年09月23日

台風のつめあと

子供の頃は、「台風が来る」というのは一大事。
大人たちには物々しい雰囲気が漂い、それでも子供はなんとなしにわくわくした気持ちを隠せず、
とにかく尋常ではない空気を醸し出していたものですが、
今回の台風に至っては天気を気にする余裕がなく、当日の朝は後から出る夫に戸締まりを任せてしまうという、
一番やってはいけないミスを侵してしまい、結果は二階の一部屋ばーんと開けっ放し。(他の窓を閉めたのは奇跡)カーテンからラグから布団、そして子供の洋服入れに使っていた布ばりのチェストまで(もちろん中身も濡れました)すべてびしょびしょに。
おまけに夏の間放置していてのび放題、勢い余り容積を増していたモッコウバラのアーチがなんと駐車場に倒れていて、必死の思いで帰宅したものの車が止められなくなり、大雨の中ひとりでアーチを持ち上げようにもにっちもさっちもいかない状態に。おまけに車を傷つけてしまい(まーちゃん、ちかさん、ごめん!)台風を甘く見て偉い目にあったのでした。
とはいえ、あとでニュースで被害の大きさを知り驚きました。車の運転も怖かった。とりあえず人様を傷つけること無く済んでよかったです。

写真 (36).JPG

アーチはとりあえず二階のベランダにゴムホースでむすんで固定...。

posted by chie at 16:34| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary
この記事へのコメント
この台風は凄かった(T_T)
保育園のお迎えの時、駅から保育園まででずぶ濡れになってしまい、保育園に入れなかった位!
コンビニのごみ箱が風にあおられて倒れるのを目撃して、こりゃ尋常じゃない〜と思って、怖くなったよ。

…家の片づけ大変だったでしょう。。。
Posted by せいこ at 2011年10月05日 12:50
せいこさん。台風の中お迎え、大変だったでしょう・・。
道路にも壊れた傘が転がっていて、信号待ちでどうしようかと思っていたら、それを横断中の人がが拾ってくれて助かりました・・。仕事を早く切り上げるべきだったと後悔したけれど。なかなkそうもいかないよね・・。

部屋のカーテンは未だ洗っておりません・・。
Posted by あしざわちえ at 2011年10月06日 13:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48241860
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック