2010年06月06日

フタバの誕生日&手芸部結成

縫い物が苦手です。でも、そういう類の本などを眺めるのは好きですし、作れたらいいものだとは思います。

子供がいると、どこかのタイミングで何か作って用意せねばならなくなりますが、今は市販のものもたくさんあります。困ることはありませんでした。ですが・・。
ずいぶん以前からフタバに責められていました。
みんなおかあさんが作ってるよって。
特に転校先の学校ではほとんどが手作り派だそう。
こうまで望まれているのに作ってあげないというのもかわいそうかなと思うもののこれまたなかなか実現せずでした。

そんなところに救世主。いつもリバティーなどを使って素敵な作品を作っているEさんにお願いして、先日お家にお邪魔してレッスンバックをいっしょに作ってもらいました。(・・・というか、ほとんど作ってもらいました)
そのレッスンバックはまたいつかお披露目するとして。

今日はそのEさんにお誘いいただき、他にも数名の布好きママと連れ立ち日暮里まで買い物に行きました。いやはや。新境地開拓といった気分です。

今日はフタバ、8回目の誕生日です。フタバにも欲しい布を選んでもらいました。レッスンバックは誕生日のプレゼントのひとつとなりました。

購入した布でまずはシュシュでも・・と思っています。

^.jpg
夕方から従姉妹たちとお祝いしました。




posted by chie at 16:49| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary
この記事へのコメント
フタバちゃん、8歳のお誕生日おめでとうございます!!うちも一ヵ月後だなあ・・・我が子の成長も感慨深く思えるとまわりのお子さん達の成長も嬉しく感じますね。
これからもどうぞ健やかに。

ところで縫い物。私も結構好きなので入学のときは息子の希望でいくつか縫いました(防災頭巾カバーだけはカンベンしてもらいましたけど。)でもうちの周りは市販のものを使っている子も多いですよ。そちらは皆さん偉い!ですねー。
うちの子のは慌てて作ったのでよーくみると縫い目がゆがんでたり微妙に使い勝手に難ありのところも;;でも息子は喜んで使ってくれてます。母親が作ったと言うだけで喜んでくれるんですね、子供って(今のうち?笑)。


Posted by おばた at 2010年06月11日 13:23
おばたさん、ありがとうございます!そうそう。貴くんもそろそろですね。揃って元気に健やかに
育ちますように・・・。

そしてそして。おばたさんはランチョンマットなども作ったのでしたよね〜。私はゼッケン縫うだけで精一杯。(笑)でもすぐに出せるところに針と糸を置くようにしてから、ボタン付けなどは億劫に感じなくなったかも?
確かに。子供はきっと私がどんなにへなちょこな作品を作ったとしても、「母が作ってくれた」ことが心に残るのでしょうね。手放しで喜んでくれる今のうちに作っておこう。(笑)
Posted by あしざわちえ at 2010年06月16日 15:01
手芸はすきです
が、ミシンが苦手です…特に、糸調節が苦手です
だから、ひたすら手縫いです
でも、さすがにレッスンバックはミシンですよね〜 純のおきがえ袋は、小学生になっても使えること、多分ヤツはでかくなるだろう!を想定して、すっごくデカいのを作りました。そんなのができるのはいいところでもありますよね☆
Posted by ほしのやよい at 2010年06月22日 11:38
ほしのさん。おなじおなじ。(笑)ミシンがね〜。いうこと聞いてくれないんですよ。(機械のせいではなく私の問題なのでしょうでれど・・。)最新型のなら糸調整などもスムースなんでしょうかね〜。(・・って。やっぱり機械のせいにしてますね(笑))
自分サイズに出来るというのは確かにいいです。
あ、でもそうそう。新しい学校ではピアニカ入れなるものも必要でして。さすがにあんな横長のもの、作るしかあるまい、と思っていましたら市販でもありました。しかも手作りっぽいのが。(笑)
Posted by あしざわちえ at 2010年06月23日 14:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38858882
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック